続・叶えたい事。

前回の記事の続きになりますが・・・

今後、叶えていきたい事をいくつか。

◯ソーシャルカフェの運営
◯転職活動を終わらせる
◯友人たちを沖縄のスイートルームに招待(6月末に決行)
◯綺麗な海のビーチで飲み語りする(同上)
◯スキューバーダイビング
◯PRプランナーの資格を取得
◯富士山登山
◯付き合う人を沖縄でおもてなしする
◯家族を沖縄に招く
◯浴衣デート(浴衣着た事過去に1回のみ)
◯東京タワーを階段で登る
◯スカイダイビングからのスキューバーダイビング
◯社会に出ようとする学生の支援
◯友人の前例のない結婚式を成功させる
◯サーフィンに挑戦
◯イギリス時代にお世話になったアリスに会う
◯結婚
◯ハネムーンは絶対海外!
◯一生動ける体づくり


・・・と、まぁ書き出したらキリがないのですが(笑)

でも、こうして次から次へと”want to~”が出てくるのも、
ここ1年間、子ども~大人までたくさんの方々にお会いしたからこその事。

人は人によって磨かれる。

振り返れば、こうしてリストを掲げなくとも、24年間、やりたい事はやって来ました。
それは、厳しくとも広い心で寛容してくれる両親のおかげだと思います。

挑戦しながら生きていくのが
自分の人生であり生き方なのでしょうが、

年齢を重ねれば重ねるほど、
失うものが怖くなったりして新しいチャレンジがしにくくなるのかなーと
思ったりしてましたが、

よくよく考えてみると、

きっとこれからも、本当に自分に必要のないものは、
学びだけを残して、目の前からはなくなるかもしれないけど、

本当に必要なものは
不思議といつでもそばにあったり、
形をかえてもどってくるものなのかもしれないと。

少し、カドの立つ言い方になってしまいますが、、、
一般的にはきっと、この年齢にして多くの挫折や失敗を経験して来ていると思います。

でも、こういった1つ1つの経験が、今の自分を築き上げているのは間違いないですし、
素敵な方々に恵まれているのも間違いありません。

そして、そういった経験が、
他人の目を過剰なまでに気にしなくなったり、失敗を恐れにくくなったりしているのかもしれません。心が強くなりました。

挑戦や、ある程度の失敗は、
何よりも大きな学びであり、収穫になると腹の底に思うので、
すんなり前に進めます。

数多くの失敗経験を通じて、
いざというとき、
そんな風に自分を信じることが出来ているからかもしれません。

=======

ある方のエントリーを抜粋しますが、
人は、最大の失敗や挫折、
たとえば、受験の失敗、はたまた病気、事業の失敗、大失恋など、

そういう、経験をした人は、
そこから学んだことが自分の人生にとって、
一番大きな糧になった、

その後の自分の大きな幸せや成功にもっとも影響を与えた、と
考える人が多いそうです。


致命傷にならなければ、再起不能にならなければ、

どんどん失敗してもいい。

やはり、「これならイケる。」「これはやれる。」ではなく、
「可能性は低いけど、挑戦しよう。」という、
少し手の届かなそうな領域に足を踏み入れる方が僕には向いてるな。
と、そう思いました。

そんなことがとても大切だと思って、
勇気と知性を持ち続け、いつまでもおおらかな人である、生き方をしたいと考えています。


飾らない、カッコイイ大人目指して日々精進!


Mahalo nui loa...

from:shun

BASARA Co, by Shun Oshima

12歳の時に訪れたイギリスをきっかけにカメラに触れるようになる。 現在は商社でクリエイティブワークをこなしながら、フリーカメラマンとしてウェディング、イベント、ポートレート、風景など様々なジャンルの撮影をこなす。また、全国でカメラワークショップも開催。 その他、ウェディングムービーの制作など多岐に渡る。 年間の半分以上は、国内は北海道〜沖縄まで。海外はHawaiiを中心にヨーロッパなどでも活動中。

0コメント

  • 1000 / 1000

Shun Oshima

camera / surf / coffee / friend /smile
フォトグラファーとして、ウェディングや風景、ポートレート、イベントなど幅広い撮影を手がけています。
また、カメラワークショップを全国で開催。
その他、企業に所属しイルミネーションに関する仕事にも取り組んでいます。