ポジティブ・スイッチ☆

こんにちは
ものすごく眠いですが、お昼休みにblog更新します。

みなさん、自分の「クセ」って把握してますか?

そのクセは、ポジティブなクセですか?
それとも、ネガティブなクセですか?

よく心理学では、話し相手のクセを把握して、
その人の状態を察知する。なんて言いますが…。

例えば、焦ってる時に目の焦点が定まらない。とか、
貧乏揺すりをする。とか、腕を組んで離さない。とか。

嬉しい時、楽しい時に首の裏や、頬を書いたり、色々ありますよね☆

そんな中、切羽詰まった時、逆境の状態では皆さんどうしてますか?

最近友人に指摘されて気づいたんですけど、
僕は、マイナスな出来事の時に、ある”クセ”が出てる事に気づいたんですね。
そのクセは実はなかなかポジティブ・スイッチみたいで、
マイナスの出来事の時に無意識にそのクセが働き、ポジティブに変わっちゃう。

心に、気持ちに余裕をもたらせてくれる。
って言うなんとも都合の良いスイッチ(。-∀-)w

「あ、また成長してまう♥」←こんなカンジ。

逆境の時こそ、最大のチャンスです。
そのまま、引っ張り込まれるんじゃなくって、
壁が立ちはだかった時こそ、心にゆとりを持たせる、
ポジティブ・スイッチ=クセ
を持ってみてはいかがでしょうか?

気づかせてくれて、ありがとう♪
気づけた、今、今後はそれをどんどん生かしていきます
これも、人との出逢いのおかげですね。感謝

BASARA Co, by Shun Oshima

12歳の時に訪れたイギリスをきっかけにカメラに触れるようになる。 現在は商社でクリエイティブワークをこなしながら、フリーカメラマンとしてウェディング、イベント、ポートレート、風景など様々なジャンルの撮影をこなす。また、全国でカメラワークショップも開催。 その他、ウェディングムービーの制作など多岐に渡る。 年間の半分以上は、国内は北海道〜沖縄まで。海外はHawaiiを中心にヨーロッパなどでも活動中。

0コメント

  • 1000 / 1000

Shun Oshima

camera / surf / coffee / friend /smile
フォトグラファーとして、ウェディングや風景、ポートレート、イベントなど幅広い撮影を手がけています。
また、カメラワークショップを全国で開催。
その他、企業に所属しイルミネーションに関する仕事にも取り組んでいます。