さて。

あっという間に2012年。
明けまして、おめでとうございます!

年末年始は、別荘で大切な人たちと過ごしました。
家族以外の人と過ごすのは、12年ぶり。
(12年前はイギリスでホストファミリーと。)


今までになかった経験だったので、本当に楽しかった。
こんなにも楽しくて、充実してるものかと。
自らイベント等を企画して、本当に楽しかったです。
心から幸せだと言えるカタチで、2012年を迎える事が出来ました。

年が明ける前に、思わず尚起さんに自分が抱えている悩みを吐いてしまいました。
でも、吐いて良かった。
すぐに、解決しました(笑)解決というよりか、安心した。
「絶対、大丈夫や」って。

視界は良好。
もう、迷いません。

自分の信じた道を、真っすぐ歩みます。
太陽(初日の出)から真っすぐ伸びる一筋の光のように。

もし、道を外れたとしても、大丈夫。

だって、自分には夢とぶれない想いと、
そして、大切な人たちがいつも傍にいるから。
だから、踏み外したとしても、必ず戻って来れる。


昨年は、出逢いの一年でした。

自分の知ってる世界から二歩くらい先に足を踏み入れた時の、
衝撃と自分の概念や考え方が一度整理される、そんなことが多かった一年でした。

やはり、「これならイケる。」「これはやれる。」ではなく、
「可能性は低いけど、挑戦しよう。」という、
少し手の届かなそうな領域に足を踏み入れる方が僕には向いてるな。
と、そう思いました。

それは、HP制作の仕事を通して感じたことでもありますし、
東京での生活を通しても感じられた気持ちです。

人は気持ちで何でも動かせるんだと。

僕はまず、自分を動かすのが一番大変なんですけど。笑

本当にたくさんの人に支えられ、愛され、
そして、大切な人を想い、愛した一年でした。

今年は、もっと人に優しくなれるよう、自分に触れた人が、
ジリジリパワーを感じるような、そんな大人に、
そんな言葉を伝え、力を与えられる様な人になっていきたいと思います。

2012年は必ず良いことが起る気がしています。

何の根拠もありませんが、何だかそんな気がします。

本能的に感じます。

もっとパワーアップし、よりカッコイイ大人に近づけるよう”顔晴り”ますので、
みんな着いてきて[m:59]


昨年一年ありがとうございました!
そして、2012年今年も宜しくお願い致します。

1人1人が大きく輝く
”大人輝”(だいにんき)な年にしましょう!

BASARA Co, by Shun Oshima

12歳の時に訪れたイギリスをきっかけにカメラに触れるようになる。 フリーで写真家としてヨガやウェディング、イベント、ポートレート、風景など様々なジャンルの撮影をこなす。 また、全国でカメラワークショップも開催。 その他、ウェディングムービーの制作など多岐に渡る。 年間の半分以上は、国内は北海道〜沖縄まで。海外はHawaiiを中心にヨーロッパなどでも活動中。

0コメント

  • 1000 / 1000

Shun Oshima

camera / surf / coffee / friend /smile
フォトグラファーとして、ウェディングや風景、ポートレート、イベントなど幅広い撮影を手がけています。
また、カメラワークショップを全国で開催。
その他、企業に所属しイルミネーションに関する仕事にも取り組んでいます。